施設概要

ホーム  >  施設概要  >  ごあいさつ

ごあいさつ

施設長 山田 敬子

平成27年4月1日に着任いたしました。 特別養護老人ホーム「ベルライブ」は全室個室で1つのユニットが8室からなるユニット型特養です。 平成16年4月に開設以来10年の歴史があり、これまで「尊厳・自立・安心」を基本方針として、一人ひとりを尊重し、日々の生活を支援して来られました。 また、〝地域とともに〟をモットーに、地域に開かれた施設をめざして努力されてきました。 この10年の歴史の積み重ねの上に何をどのように積み上げていくのか、今後職員一同多くの知恵と工夫を結集しながら、新たな歴史を刻んでいきたいと思っています。
 特にベルタウンは老人保健施設(ベルアルト)と幼保連携型こども園(ベルキンダー)、特別養護老人ホーム(ベルライブ)、各居宅サービスなどが併設された複合施設です。 そのような中で、役割が違う老健施設との連携、世代間交流ができることも大きな強みにし、重度化になっても生活に楽しみがあり、満足できる生活が送れるよう支援していきたいと思っています。
職員一同力を合わせて努力してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

施設長 山田 敬子